読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みっちのお留守番

 大切な肌はスキンケアで毛穴引き締めましょう。  お肌はとても乾燥します。汗を拭いたり、化粧崩れで大切なお肌をこすってしまいますね。目が痒くて、つい頬杖ついたり。クレンジングや日常の習慣でシミやくすみが発生

住宅展示場 暇があれば何処かに入って新しい家の出来栄えを見るのが楽しい たまにコーヒー無料になったりします


スポンサードリンク

こんにちは

私の父は大工です。

 

子供の頃に建前があるとお膳を持ってきてくれて、美味しく頂きました。

結婚式のお膳位立派でした。

蒲鉾の綺麗な飾りが私の担当。

姉は鶏の足の照り焼き。

母はカニの担当。

紅白のお餅は沢山あって、次の日も柔らかく美味しい。

 

主人の父も大工だったので、この話題に二人で楽しかったね~。

美味しかったね~。

共有出来て、嬉しいです^^

 

自分の家で建前をした時は下で待ち構えて、拾えなかった^^;

後で父はおすそ分けしてくれましたが、近所の方々は容赦なかった。

皆必死ですから!

 

お祭りごとの少ない時代だったからでしょうか。

現在は餅まき見かけませんね。

あっという間に出来上がっちゃって。

つまらないこと。

 

 一番最初の住宅見学は小学校の頃。

記憶があるのはここからですが、父は出来上がりそうな住宅を良く見せてくれました。

大家さんには内緒なのかな~。

大工さん仲間は暗黙の了解で。

出来上がったら下で宴会をしてましたね。

今のうち見に行っておいで。

「はーーい」

見る時は触っちゃダメです。

手跡が付いたらダメなんです。

靴下も綺麗なものを履いてました。

「赤い服」=新しい

宴会では一升瓶を開け、大家さんが持ってきたであろうお膳。

賑やかにやっているうちに探検です!

 

父達が建てていた家は大体別荘。

高級な住宅でした。

調度品がなくても綺麗~。

木の香り。

 

あのワクワクは今の展示場にはないのですよ。

あの思い出も探しに行っているのかも知れません。