お肌のスキンケア

パピヨン理美容室でのスキンケア 顔剃り フェイシャル リンパマッサージ シミ シワ ー10歳肌を目指しての情報まとめ

お肌のスキンケア

アロエと百花蜜

化粧焼け 油焼け


スポンサードリンク

あなたの顔の色は、胸元の肌の色より濃く、明るさが暗く低下していませんか?

 

肌がよくなるためには、自分がしているスキンケアの方法を見直すこと。

自分の肌が今何を必要としているかを知ること。

肌の悩みは一つずつなくなります。

 

今でもそうですが出来るだけ化粧はしたくありません。

ファンデーションの匂いで具合悪くなるからです。

18歳のころ寮に住んでいるのですが

休みになると化粧品のお試しをしてくれ

バッチリメイクしてもらったのですが

そのまま講習会に参加するため陽のあたるところを歩いて

アイシャドウの所が黒くなってしまったのを覚えています。

この時失敗だったのは洗顔でした。

お客様のお顔そりをしていましたが

化粧というものを一切せず

高校時代から仕事をしていたけれど

周りの先輩も化粧をしている人はいなかったのです。

 

皮脂も脂なので「脂焼け」となる可能性はあります。
だからクスミがない透き通るような肌の持ち主はみんな知っています。

 

最近は日光アレルギーにもなってしまい

肝斑もあり

どーすればいいのかな・・・

 

そこで出会ったのが

アロエの化粧品

 

クレンジングで

大切な皮脂を残しつつ不要な汚れをきちんと落とす。

洗顔フォーム+蜂蜜で

泡パックしながら保湿

化粧水で

肌のインナードライをなくせる保水力

保湿クリーム

不要な老廃物をしっかり排出、傷んだ肌を修復する

 

くすみに関する肌相談、製品についての疑問、質問がありましたらLINE@からお気軽にどうぞ

<a href="https://line.me/R/ti/p/%40qzj1847k"><img height="36" border="0" alt="友だち追加" src="https://scdn.line-apps.com/n/line_add_friends/btn/ja.png"></a>